iSPEED for iPadならリビングや寝室でも取引をできる

楽天証券ではiPadのための取引ツールもリリースしています。外出中に利用するのはもちろんのこと、リビングや寝室といったパソコンの前に座っていなくてもiPadを通じて取引を行うことができるiSPEED for iPadを上手に活用することによっていつでもどこでも取引を行うことができるようになります。ここでは楽天証券のiSPEED for iPadについて紹介していきます。

 

充実をマーケット情報

iSPEED for iPadは国内、海外の株式の情報はもちろんのこと、為替情報やロイターニュースの閲覧、さらには取引に必要不可欠なマーケット情報など非常に多くのマーケティング情報を提供しています。もちろんリアルタイムでの配信となっていますのでニュースを見逃すことなく取引に活かすことができます。

 

株価ボードを表示させられる

楽天証券のiSPEED for iPadではお気に入り登録している銘柄を一斉に表示させることができるマイボード機能を搭載しています。最大100銘柄までを一つの画面に表示させることができるようになっていますので、多くの銘柄を取り扱っている方や様々な銘柄を一度に確認したいという方におすすめの機能となっています。

 

リアルタイムでの銘柄情報の閲覧

株の取引を行う上で必要不可欠な銘柄の情報ですが、iSPEED for iPadご利用すれば国内株の銘柄情報をリアルタイムで一つの画面にまとめて確認することができるようになっています。

 

ウェブビューでアプリから注文できる

楽天証券のiSPEED for iPadではアプリの中から注文を行うことができるようになっています。銘柄の詳細画面からすぐに注文することができるようになっていますので取引のチャンスを逃すことはありません。

 

iPadの動きに対応

iSPEED for iPadはiPadでの使いやすさを考慮し、縦や横といったiPadの動きに合わせて画面が自動で切り替わるようになっています。

リビング、寝室。自分の好きな場所で取引できるiSPEED for iPad/ 楽天証券の評判・口コミ関連ページ

マーケットスピード
iSPEED for iPhone
iSPEED for Android
Mac

このページの先頭へ戻る