楽天証券の連携サービス「マネーブリッジ」の4つのメリット

楽天証券は楽天銀行と提携しているサービスである「マネーブリッジ」を提供しています。このマネーブリッジを活用することによって様々なメリットが生じるのですが、これらを知っておくのと知らないのとでは随分と差が出てくるものです。そこでここでは楽天証券が提供しているマネーブリッジの4つのメリットについて紹介していきます。

 

普通預金金利が5倍に!

楽天証券のマネーブリッジを利用すると楽天銀行の普通預金金利が優遇金利に切り替わります。その差は何と5倍となっており、メインバンクとして楽天銀行を使っている方はもちろんのことを、これから楽天銀行使うかもしれないという方にとってはとてもありがたいサービスではないでしょうか。

 

入出金が簡単に

マネーブリッジを利用することによって楽天証券での入出金を行う際に楽天銀行のIDパスワードなどをわざわざ入力しなくてもすぐに入出金することができるようになります。もちろん手数料は無料となっており、リアルタイム入金やリアルタイム出金も可能となっていますのでスピーディーな取引を行うことができますし、24時間いつでも利用することができるというメリットがあります。

 

投資安心サービス

楽天証券のマネーブリッジに申し込みを行うと投資安心サービスに加入することができます。この投資安心サービスというのは楽天証券において信用取引口座を持っている方のためのサービスです。取引や市場状況などによって生じた信用保証金維持率の低下、決済などによって預かり金が不足したときなどに楽天口座から楽天証券の口座へと自動的に資金の振り替えを行ってくれます。もちろん利用料や手数料などは無料です。

 

ハッピープログラムでポイントを稼ぐ

楽天証券のマネーブリッジと同時にハッピープログラムに申し込みを行うことによって楽天証券での取引を行うにつれてどんどんポイントをためていくことができます。楽天スーパーポイントに交換することができますので楽天ユーザーの方にとって大きなメリットに繋がります。


このページの先頭へ戻る