安定した資金運用を行う楽天証券の外貨建てMMF

安定した資金運用を行うとなると外貨建てMMFを検討している方も多いと思います。外貨建てMMFというのは外貨投資を始める際の定番の商品一つとなっています。外貨建てMMFに投資すると次のようなメリットがあります。

 

為替差益が非課税

楽天証券の外貨建てMMFでは為替差益が非課税となっています。売却による差益というのは譲渡益となっており、原則として課税されないというルールが適用されるため楽天証券の外貨建てMMFは為替差益を非課税で利用することができます。

 

豊富な取り扱い追加

楽天証券の外貨建てMMFは非常に豊富な取り扱い通貨があることが魅力のひとつだと言えるでしょう。業界屈指の取り扱い通過するとなっており、アメリカドル、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、カナダドル、南アフリカランドが取り扱い通貨となっています。

 

少額からの投資が可能

楽天証券の外貨建てMMFは少額からの投資を可能としています。米ドルや豪ドルといった外貨建てMMFで定番の通貨であっても1000円前後から買い付けをスタートさせることができるようになっているため、あまり資産をたくさん持っていない方でも資産運用に利用することができるようになっています。

 

業界最低水準のスプレッドを実現

楽天証券の外貨建てMMFでは業界最低水準のスプレッドを実現しています。いつでも買い付けや換金を行うことができますし、申し込みや換金手数料などは無料。スプレッドも最低水準を用意していて、人気の米ドルであれば片道25銭というスプレッドに設定されています。


このページの先頭へ戻る