NISA口座を開設する4つのポイント

2013年からスタートするNISAが注目を集めていますが、NISA口座の開設を行う証券会社として楽天証券が人気を集めています。数ある証券会社の中でもどうして楽天証券が選ばれているのでしょうか。ここでは楽天証券でNISA口座を開設する4つのポイントについて紹介していきます。

 

対象商品が多い

楽天証券のNISA口座の対象となっているのは国内株式はもちろんのこと、投資信託、外国株式といった実に様々な商品が対象となっています。日本国内の金融機関の中でも特に対象商品が多いということで多くのユーザーから高い支持を受けていると考えられています。

 

取引手数料

楽天証券のNISA口座では一部の取引の手数料が無料になるというユーザーにとってとても利用しやすい環境が用意されています。国内株式での売買手数料は0円、投資信託ではおよそ400本の商品が取引手数料0円、海外ETFの買い付けも0円となっています。

 

関連情報がとても豊富

楽天証券のNISA口座を開設すると動画セミナーやコラム、勉強会といったものを利用することができるようになります。経験豊富な講師陣が分かりやすく解説してくれるため様々なノウハウを吸収しながら実践していくための土台を作り上げていくことができます。

 

フォロー体制が充実

楽天証券では分らないことがあったらすぐに問い合わせをすることができるNISA口座専用のダイヤルが用意されています。NISA制度に関する質問はもちろんのこと、NISA口座を開設するまでの流れのサポートなども行ってくれますので分らないことがあったらすぐにダイヤルに問い合わせてみましょう。"


このページの先頭へ戻る